★この度の政府発表緊急事態宣言が9月末までの延長に伴い、多摩らいふ倶楽部 及び歴史古街道団の9月イベントは全て中止になりました。

今年の秋冬は、“幕末・列島地図づくり物語” “鎌倉時代武士団” “義経伝説” “万葉時代防人の道”などでタイムスリップ! 

(主催:歴史古街道団)

 

歴史古街道団では、毎月様々なイベント(ウォーキ ングや講演会)を企画しています。

詳細は、歴史古街道団のホームページ(https://www.rekkodan.com)をご参照ください。

 

■9月開催:<9月開催のイベントは中止になりました>

「幕末ニッポン!列島地図誕生物語(講演会)、その日の午前には、同会場で11月開催の「万葉時代・防人の道“古代東海道ウォーク”2021」のプレ・ガイダンス。

また、「鎌倉時代の武士団小山田氏の馬牧遺構」や「徳川家康の御霊を日光に移送した千人行列の道ウォーク」

 

■10月開催:

源義経伝説の道ウォ―ク、最古の鎌倉古道跡の測量調査&地中の構造確認

 

■11月開催:

5年ほど前まで7年連続開催していた「万葉時代・防人の道“古代東海道ウォーク”2021」

 

●主催:歴史古街道団

●問合せ:090-7002-3431(宮田)

●URL(詳細):https://www.rekkodan.com


講演会:鎌倉幕府の道と相模野を横断する古代街道

(主催:相模原市大野台公民館 )

第 1 回 10月7日(木)午後2時~4時

「中世都市・鎌倉の道路網と防衛ライン ~鎌倉から北の最前線・多摩川沿岸まで~ 」

 

第 2 回 10月21日(木) 午後2時~4時

「 軍事・政治のハイウェイ・鎌倉街道の道づくり ~地中に遺る“道路築造技術”&義経伝説ロマン~」

 

第 3 回 10月28日(木) 午後2時~4時

「最新科学で読み解く古街道 ~レーザー測量で浮かび上がる大野台の古代東海道~」

 

●主催 大野台公民館文化部

●申込・問合せ:042-755-6000(大野台公民館)

●URL(詳細):http://www.sagamihara-kng.ed.jp/kouminkan/oonodai-k/



講演会:赤色立体地図で探る中世都市・鎌倉の防衛ライン

(主催:多摩らいふ倶楽部)

 中世都市・鎌倉には、最盛期には10 万人ほどの人が出入りしたという試 算があリます。関東武士は普段は在 地領に暮らし、危急の折には鎌倉道 で参集。

北条氏の幕府時代は多摩川 まで波状的に防衛ラインが築かれていた!?という視点で、最新立体地図も使いながらお話し します。後半にフリートークの時間を設けます。 

 

■10月30日(土)13:00~15:30

 たましんWinセンター (JR立川駅徒歩6分、たましん本店3F) 

 

●主催:多摩らいふ倶楽部

●申込・問合せ:042-526-7777(多摩らいふ倶楽部事務局)

●URL(詳細):http://www.tamalife.co.jp



八王子日本遺産ウォーク

(八王子市日本遺産「桑都物語」推進協議会)

日本遺産に認定されたストーリー「霊気満山(れいきまんざん)高尾山」

~人々の祈りが紡ぐ桑都物語~に関する古道を、古街道研究家、宮田太郎さんと3つのコースで巡ります。 

 

●問合せ:日本遺産「桑都物語」推進協議会事務局(都市戦略課内)☎620-7434

●URL(詳細):https://www.city.hachioji.tokyo.jp/kankobunka/003/takaosann/p029430.html

 



㈱ 歴史シアタ―・ジャパン(Rtj)代表取締役


古街道研究家で、歴史古道まちづくりプランナー、総務省地域力創造アドバイザーを務めている。歴史の謎やロマンを道と遺跡で解き明かし、多くの遺跡や山城などを発見し、見えにくかった価値を発掘、活かし・活用する活動を行っている。